上伊那医療生活協同組合

    老人保健施設はびろの里での新型コロナウイルス感染の収束について(第3報)

     2月3日(木)から5日(土)にかけ当施設入所者様3名の新型コロナウイルス感染が確認されたことにより、利用者様とご家族、地域の皆さま、介護福祉施設の皆さまにおかれましては多大なご心配とご不便をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。


     感染判明後、伊那保健所のご指導を受け、入所者様と職員の体調観察と検査を行ってまいりました。最終の発症から10日間の経過観察期間が終了し、この間新たな新型コロナウイルス感染が確認されず、2月15日(火)をもって収束と判断いたしました。当該療養フロアの入所受け入れは再開いたしました。


     引き続き職員一同感染対策に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

     

    老人保健施設はびろの里 施設長 中川 淳